【カーリース】定額ニコノリパックの評判は?メリット・デメリットも解説

~カーリース ニコノリパックの評判は?メリット・デメリットも解説~

 

今回も今流行りの「カーリース」ネタを書かせて頂く事になりました(^-^)

自分のクルマとして購入する事も大きな夢ですが、まだまだ資金が足りていないあなたや低価格で新車に乗りたいあなたは必見です!!

 

今までもこのブログではお得なカーリース情報を掲載させて頂いていますが、今回ご紹介するカーリース会社は

定額ニコノリパックについてです!!

定額ニコノリパックについての評判やメリット・デメリットなどを解説させて頂きますので、興味のある方は是非今後の参考にしてくださいね(*^▽^*)

 

当ブログの上部メニューの「レンタカー・カーリース」から過去のカーリース記事も見れるので

そちらも是非参考にして見て下さいね!!

 

【カーリース】定額ニコノリパックとは??

定額ニコノリパックとは、「株式会社MIC」が提供しているカーリースサービスになります。

「ニコニコレンタカー」や「ニコニコ車検」、「二コリース」と同じニコニコブランドのサービスであり、車に幅広く関わる企業だからこそできるカーリースサービスを提供しています。

 

諸経費がコミコミの定額料金や豊富な車種ラインナップ・サポートなど、手厚いサービスが充実しているのが特徴です。

 

充実したサービスもあって、2020年3月の日本マーケティングリサーチ機構調べにおいて、サービスが充実しているカーリース」「おすすめのカーリース会社」「価格が納得できるカーリース」の3部門でナンバーワンを獲得しています。

 

定額ニコノリパックの特徴は??

ではそんな定額ニコノリパックですが、どのような特徴があるの??

という事で、先ずは定額ニコノリパックの特徴をいくつか挙げて行きましょう!!

 

  • 国産全メーカー・全車種からクルマを選択できる
  • クルマの維持費がかからない
  • 契約期間中に引っ越ししても乗り続けられる
  • 維持費が安くなるので家計にも優しい
  • 自家用車と変わらないので気を遣わない

 

国産全メーカー・全車種からクルマを選択できる

レクサスや電気自動車など一部の車は対象外ですが、基本的には国産全メーカー・全車種の中から自由に選ぶことができます。

 

クルマの維持費がかからない

車検代や税金・自賠責保険・メンテナンスの費用などは、既に含まれています。

よって自腹で後から支払うお金は1円もありません。

 

契約期間中に引っ越ししても乗り続けられる

契約期間中に諸事情で引っ越しをしたとしても、引き続きクルマを使うことができます。

つまり居住地が変わったとしても、クルマを返す必要はないのです。

 

維持費が安くなるので家計にも優しい

クルマの維持費が断然安くなるため、家計の負担を大幅に減らすことができます。

また万が一のトラブルがあった場合も、すぐに対応してもらえるため安心です。

 

自家用車と変わらないので気を遣わない

リース契約になるとはいえ、自分のクルマとして使うことができます。

つまり、見た目は自家用車と変わらないのです。

なのでちょっとした外出の時も、気にせず自由にクルマを使うことができます。

 

定額ニコノリパックの料金について

通常のカーリースでは残価設定を行い、残りの車両価格を契約期間中分割で支払うことになります。

一方定額ニコノリパックは利用者が大切に乗ることを前提に、あらかじめ予測車両価格を値引きしています。

それにより他社のリースよりも安いのが特徴です。

 

料金は安いだけでなく、車検や税金・オイル交換など諸経費が含まれています。

メンテナンスも含まれており、維持の手間を減らせるのも嬉しいポイントです。

 

月々定額¥10,000コース

 

月々定額¥20,000コース

 

月々定額¥30,000コース

定額ニコノリパックのリースプランは、月々定額1万円コース」「月々定額2万円コース」「月々定額3万円コースの3プランが用意されております。

車種によってコースが異なりますが、最高でも月々定額3万円と気軽に始めやすい料金設定となっております。

 

定額ニコノリパックのメリット・デメリット

定額ニコノリパックのメリット・デメリットについてもお話していきましょう。

 

メリット

  • スピード納車で新車が早く届く
  • 審査に通りやすい
  • 対応・やりとりがスムーズ
  • クローズドエンドなのにクルマの買取りが出来る
  • クルマがもらえる

 

スピード納車で新車が早く届く

一般的なカーリースは納車まで2,3ヶ月かかります、また人気車種になると1年待ちになることも。

しかし、定額ニコノリパックでは通常より早く納車できるスピード納車対応の車種を多数用意しています。

 

早ければ注文した月に納車されることもあります

ただしスピード納車対応の車種は台数限定となるので、早めに問い合わせをした方が良いでしょう。

 

審査に通りやすい

カーリースを利用するには審査に通る必要があります。

 

基本的にリース会社が提携する信販会社が与信審査を行い、1つの信販会社のみと提携しているところがほとんどです。

しかし、定額ニコノリパックは「4つの信販会社※」と提携しており、審査通過の基準がそれぞれ異なります。

そのため、審査通過のチャンスが多くあります。

 

審査に不安な方は定額ニコノリパックに相談してみると良いでしょう。

※2021年10月現在定額ニコノリパックが提携している信販会社(リース会社)

アプラス(昭和リース)・ジャックスリース・オリックス自動車・オリコオートリース

 

対応・やりとりがスムーズ

定額ニコノリパックは「対応の良さ」「スムーズさ」でも高評価を得ています。

電話はもちろんメールやLINEでも対応可能で、365日いつでも問い合わせ・相談ができるので安心かつスムーズに手続きを進められます。

また専門知識を持ったスタッフが疑問・不安に答えてくれるので気軽に利用できますよ。

 

クローズドエンドなのにクルマの買取りが出来る

クルマのサブスク・カーリースは契約方式が「オープンエンド方式」と「クローズドエンド方式」の2種類あります。

定額ニコノリパックでは後者のクローズドエンド方式を採用しています。

 

一般的なクローズドエンド方式は、残価を低く設定し契約終了時の精算リスクを抑えていますが、その代わりクルマの買取ができません。

しかし、定額ニコノリパックではクルマの買取もできるクローズドエンド方式となっています。

 

残価を高く設定することで、月々のリース料金を安く抑え、契約終了時にはリースの延長や別のクルマへの乗り換え、更には「それまで乗っていたクルマの買取も可能」としています。

 

リース期間が終わった後の選択肢の多さでも定額ニコノリパックは魅力的なサービスと言えます。

 

クルマがもらえる

定額ニコノリパックは、契約終了時にそれまで乗っていたクルマが自分のものになる「もらえるパック」で契約可能です。

 

一般的なサブスク・カーリースは契約終了と同時にリース会社にクルマを返却しなければいけませんが、

定額ニコノリパックならクルマをもらうこともできるのです。

 

もらえるパックでは、契約期間が9年となるため月々の支払い負担を軽くしてクルマに乗ることができます。

最終的にクルマを自分のものにしたいという方は「もらえるパック」を選ぶといいでしょう。

 

デメリット

  • 走行距離の制限が短い
  • メンテナンスは契約店舗のみ

 

走行距離の制限が短い

定額ニコノリパックでは走行距離制限が60,000km/5年となっています。月に換算すると1,000km。

 

他社カーリースは1,500km~2,000km/月に設定しているところが多いので、定額ニコノリパックの走行距離制限は短いですね。

もちろん、契約終了時に走行距離制限をオーバーしていれば、その分、追加料金が発生するので注意が必要です。

 

日常生活での足代わりとして使う分には1,000km/月でも十分余裕がありますが、

通勤など毎日のように長距離を走るという方には定額ニコノリパックは向いていないかもしれません。

 

メンテナンスは契約店舗のみ

定額ニコノリパックは、月々のリース料金にメンテナンス代もコミコミ。

プロの整備士によるメンテナンスを受けられるのは大きなメリットではあるのですが、対応してもらえるのは契約した店舗だけとなります。

 

ガソリンスタンドや自動車ディーラーでは対応不可です。

 

正確には対応してもらえるかもしれませんが、その際の支払いは実費の負担となるため、リース料金に含まれているメンテナンス代を無駄にしてしまうことになります。

 

定額ニコノリパックでは、契約した店舗でのみメンテナンスが受けられるので、自宅近く店舗がない場合はちょっと不便に感じるかもしれません。

 

定額ニコノリパックの口コミ・評判

ここでは定額ニコノリパックの世間の口コミや、実際に利用している人の評判を紹介していきましょう。

 

世間の口コミ

ニコノリのリースでハスラーありかなーと思うようになってきた。

5年したら買い取らずにそのまま別のリースすりゃええねん。

車検や整備込みで平均月2万支払いなら妥当か?

 

ニコリースとかいうカーリースちょっと面白そう

てかどうやって利益出してるんだって値段ですな

 

カーリースは契約が終わっても車が自分のものにならない印象があった。

ニコノリは残金を払えば自分のものにすることができるので、そこはデメリットにはならないか。

 

利用している人の評判

はじめての個人リースでおっかなびっくりでしたが、丁寧に説明いただき、安心して契約できました。

 

ずっと欲しかったハリアーが乗れました。

担当の方も色々教えていただきとても契約しやすかったです。

 

どの車にしようか迷っていましたが、機能性や、サービス等、丁寧に説明してくださったので理想な車を選ぶことができました。

大切に乗らせていただきます。

ありがとうございます。

 

車検等の費用が毎回大きな負担だったので、月々のリースにして正解でした!ピカピカの新車に乗れるので楽しみです!また点検などでお世話になると思うので、引き続き宜しくお願いします。

 

初めてのリースでしたが親切に対応して頂き、無事納車となりました。

ジムニーを楽しもうと思っています。

 

親切で細やかなご対応のおかげで無事 納車の日を迎えることができました。

これから車でおでかけするのがとても楽しみです。

 

申し込み~納車までが本当に早くて助かりました。

いつもニコニコ元気に対応してくれたスタッフさんに感謝しかありません。

 

まとめ

豊富な車種ラインナップやリース料金の安さなどのメリットがある反面、リース期間が5年固定で柔軟性が少ないといったデメリットもあります。

評判や口コミについてはイマイチな声は少なく、良い口コミがほとんどでした。

その他にもリース料金や解約の注意点などもしっかりとチェックして、定額ニコノリパックの利用を検討してみましょう(^-^)

 

くろぼんの独り言

カーリース関連の記事を書くたびに思う事だけど…

ここまでカーリースが認知されてくると、本格的に「購入」か「契約」かで迷う(;^_^A

私はやはりクルマは「自分のもの」としての認識が高いけど(今現在も)、自分で記事を書いてみてカーリースもメチャクチャ興味があるのも事実。

3年後・5年後には私もカーリースで新車に乗る時が来るのかなぁ~~

来そうだなぁ~~( *´艸`)

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ