【JAF】ロードサービスはもちろん、それ以外の便利なサービスについてもお話します

  • 人気ブログランキング

~JAF ロードサービスはもちろん、それ以外の便利なサービスについてもお話します~

 

家族や友人・または恋人と一緒に楽しいドライブ中…まさかのトラブル発生!! そんな時あなたならどうしますか??

キーのとじ込みやタイヤのパンク・バッテリー上がりなど、他にも様々なトラブルが予測されます。そんな時に救世主となってくれるのが【JAF】の存在ではないでしょうか。今回は認知度としてはかなり高い「JAF」についてお話していこうと思います。主体のロードサービスはもちろん、その他にも便利なサービスが結構あるんですよ(*^▽^*)

さてこの「JAF」ですが、会員になっていない人でもどんな事をやっているかはご存じではないでしょうか。パッと頭に描くのはクルマの故障や様々なアクシデントが発生した時に駆けつけて対応してくれる所謂ロードサービスですよね(*^▽^*)

会員になる事でロードサービスを受ける事が出来るのですが、今回はそれ以外のサービスについてもお話していこうと思います。

JAF

JAF(正式名称:一般社団法人日本自動車連盟)とは車のトラブルや故障が起きた際に応急処置を施してくれるロードサービスです。

基本的に利用するにはJAF会員にならなければ本来のサービスを受ける事は出来ません。(サービスを受ける事は可能ですが高額な料金が発生してしまいます)しかし会員になる事で主体のロードサービス以外にも色々な施設の割引サービスを受ける事も出来ます。

 


⇑⇑これがJAF会員証(会員カード)です⇑⇑

 

会員登録

JAFに会員登録をする場合の入会費・年会費が必要になります。下記の表にまとめてみました。

入会費 年会費 合計
1年分 ¥2,000 ¥4,000 ¥6,000
2年分一括 ¥1,500 ¥8,000 ¥9,500
3年分一括 ¥1,000 ¥12,000 ¥13,000
5年分一括 ¥0 ¥20,000 ¥20,000

登録時は「入会費」「年会費」がかかりますが、次年度からは年会費のみとなります。年会費は全てに共通して年間4,000円ですが、入会費は1年~5年で差が出ていますね。どの形で入会するかは個人の価値観で大きく変わる所ではないでしょうか(*^-^*)

 

会員になる事でサービスが無料で受けられる

先にお話しした会員登録にかかる金額は正直安い金額ではないのですが、会員になる事で通常であれば高額な料金が発生してしまう作業が無料(一部条件アリ)で受ける事が可能になります。こちらも下記の表にまとめてみました。

バッテリー上がり

(応急処置作業)

タイヤ交換

(スペアタイヤ交換作業)

キーとじ込み 燃料切れ 故障者けん引
会員 無料 無料 無料 無料 無料(15kmまで)
非会員 ¥12,880 ¥13,080 ¥14,940 ¥16,460 ¥12,880

こちらの表を見る限り会員と非会員では非常に大きな差が発生します。そう考えると年会費を支払っても一度サービスを受ける事があれば、元は取れてしまう計算になりますよね。

ただやはり保険と同じで、なかなかロードサービスを利用する機会と言うのはそう頻繁には無いものです。そう考えた時に年会費が高く感じる事もありますが、実は意外と見落としがちなその他のサービスも存在するのです。それが先にもお話しした施設の割引サービスです!

 

JAF会員証とクレジットカードが一体になった【JAF・JCBカード】

会員優待サービス

ここからはロードサービス以外のサービスについてお話していきましょう(*^-^*)

JAF会員になる事で先にお話しした各種ロードサービスを受ける事が出来るのと同時に全国47,000店で会員優待を受ける事が出来ます

割引を受けられる店舗・施設のジャンルもかなり多く、この割引を受ける事でも年会費は回収出来てしまうかもしれません!

会員優待のジャンル

・博物館・美術館・動物園・遊園地(テーマパーク)・ショッピング・道の駅・宿泊・旅行・SA/PA など、詳しく知りたい方は下記のリンクよりご確認下さい。

⇓⇓関連記事もあわせて読んで見て下さい⇓⇓

 

デメリット・メリット

どんな物事でも調べてみるとやはり良し悪しは存在するものなので、ここではJAFのデメリット・メリットを挙げて行きましょう。

 

デメリット

  • 入会費・年会費がかかる
  • 30分以上かかる作業には追加料金が発生する
  • けん引距離が15km以上になると追加料金が発生する

 

入会費・年会費がかかる

先にもお話しましたが、JAF会員になるには入会費と年会費が発生します。上の表に記載の通り正直安いとは言えませんが、使い方によっては出費以上のお得感を感じられる可能性もあります。

 

30分以上かかる作業には追加料金が発生する

会員になる事で主なサービスを無料で受けられますが、一定の条件の範囲を超えた場合は追加料金が発生します。その条件のひとつとして【30分以上かかる作業になった場合】が挙げられます。

ちなみにこの場合にかかる追加料金は6分毎に¥950がかかります。これって結構高いですよねΣ(・□・;)仮に1時間30分かかったとしたら…¥9,500もかかってしまう。しかし余程の事がない限り、30分以内で作業は終了する事がほとんどです。

 

けん引距離が15km以上になると追加料金が発生する

上記の他に追加料金がかかる条件として、出先でクルマが故障してしまい自走出来ない状態になってしまったら、近くの修理工場までけん引してもらう事になるのですが、この距離が15km以上になると追加料金が発生します。

この場合にかかる追加料金は1km毎に¥730がかかります。なので修理する場所が遠くなってしまうと、料金が高くついてしまう可能性も考えられます。

 

メリット

  • 作業にかかる料金は基本無料
  • 自分の車でなくてもOK
  • 会員優待が受けられる
  • 24時間出動可能

 

作業にかかる料金は基本無料

先にもお話しましたが一部の条件を除き基本的な作業は無料で受ける事が出来ます。非会員ではかなり高額な料金がかかってしまうので、その点は非常に大きなメリットではないかと思います。

 

自分の車でなくてもOK

JAF会員になるとメンバーズカードがもらえます。そのカードを持っていれば自分の車でなくても会員サービスを受ける事が可能です。

例として一緒に出掛けた友達の車が故障した場合でも、自分の持っているカードの情報でサービスが受けられます

 

会員優待が受けられる

これも先にお話した通りで、全国47,000店でJAF会員の優待サービスが受けられるので、是非一度ご確認して頂ければと思います。

 

24時間出動可能

JAFは24時間いつでも依頼する事が出来るので、夜中のトラブルでももちろん対応してもらえます。

まとめ

JAFのサービスは結構多岐に渡るので、私的には年会費を支払ってでも入っていて損はないかなと思います。

もちろんもしもの時に頼りになりますし、優待サービスもしっかり調べて利用する事で会費は回収できるのではないかとさえ感じます。

もし気になるようでしたら、JAFの公式サイトを覗いてみて下さい(*^。^*)

 

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
話題のマイカーリースはコチラ

何となく分けてみました
DIYでガラスコーティング!!

ポチっとして頂けるとブログ更新の励みになりま~す        ( *´艸`)
にほんブログ村ランキング

人気ブログランキング

過去記事のかずかず
アンケートご協力お願いします

ページの先頭へ